みどりのこころ

みどりのにおい
みどりの風にのって

遠い春からの贈りもの

灰色の空の向こうに
ひっそりと息づく

白い地面の下にも
ひっそりと息づく

ワンピースのみどり色

みどりのこころを閉じ込めて
[PR]
# by idolater | 2008-01-28 15:38 | ことば

蛍光灯

しろい光はあたまの奥のほうまで届いて
そこに何があるのか知っている

眠ることはゆるされず

食すことだけを教えられる

ことばはしろい光に乗って
勢いを増して通り過ぎる
時にざっくり 深い傷を残し

しろい光は 砥石
言葉を 現実を 人間を


色を 音を 空気を
[PR]
# by idolater | 2008-01-23 10:49 | ことば

ふゆのあさ

歩き出したはいいけれど
冷たい取っ手が待っていて 押せば風の吹きすさぶ。

こころのそとと こころのなかと。
つめたいふりをしているの
あたたかいふりをしているの
うそつきごっこをひとりでしてる
ほんとにうそつきなのはだれ
[PR]
# by idolater | 2008-01-22 23:43 | ことば